農業

【第10回】オクラの種まきをする!【都心で家庭菜園】

はじめに

みなさん、こんにちは。
今週はオクラの種まきをします。
最近は苗の植え付けが多かったので、種まきは久しぶりの感覚です。

オクラは先週に植え付けたトマト等と同様の夏野菜で、
夏バテ防止や免疫力アップの効果が期待できる食材です。

特にあのネバネバが超大事らしいですが、茹ですぎると栄養価が溶けちゃいます・・。

タケ
タケ
茹ですぎ注意です!

では、行ってみましょう。

オクラの種まき

オクラは年に1回の栽培です。
5月上旬に種をまき、7月上旬~9月中旬ごろまで収穫予定です。
収穫期間が長いのは有難いです。

人参やカブを蒔いた畝(うね)と同じ畝です。
オクラ用に確保した畝の広さは「幅80cm × 長さ80cm」です。

種まきの手順は

1.対象畝に直径20cmの円を40cm間隔で作ります。

深さは5cm程度です。

2.1つのくぼみに円の中心、中心から4方に10cm間隔で5個の種をまきます。

タケ
タケ
くぼみが雑すぎる・・

3.種が隠れる程度に土を被せます

4.最後にたっぷりと水をまきます。

作業の流れは他の野菜と似たような感じですね。
慣れたものですw

ネット張り

先週に支柱立てをしましたが、ネット張りをしていませんでした。
残作業のネット張りにさっそく取り掛かります。

1.畝と同じ程度の長さ260cm程度のネットを2枚用意します。

2.片面ににネットを上からたらし、端っこの支柱3か所程度をヒモで結びます。

一番下の結び付けは、地面から20cmぐらい離します。

3.反対側の支柱にもヒモで結びますが、少しピンとネットが張る程度に結びます。

4.両端を結び付けたら、残りの支柱にもネットが張る程度に結び付けていきます。

※画像の通り、支柱1本に対して3ヶ所は結びました。

5.ネットを張っていない片面にもネットをたらし、同様に結びます。

ネットが緩いとツタの重さで地面に落ちてしまいます。

タケ
タケ
ご注意を

その他

先週に引き続き、二十日大根が非常によく育っていました。

これ以上放置するとヒビ割れが起きるので、全て収穫しました。

ミックスレタスも密林状態なので、間引きしました。

驚くべき成長スピードです。

間引くことで更に立派なレタスになるので、期待です。

二十日大根のスペースが空いたので、レタスを移植してみました。
移植するときは根っこを極力切らないように土から掘り返します。

以前植え付けた要領で黙々と作業をし、無事に移植完了です。

タケ
タケ
そもそも移植できるのを知らなかった

レタスの植え付けはこちらを見てね!

【第5回】ほうれん草とミックスレタスの種まき【都心で家庭菜園】
【第5回】ほうれん草とミックスレタスの種まき【都心で家庭菜園】はじめに みなさん、こんにちは。 今週はほうれん草とミックスレタスの種まきをしてきました。 去年もほうれん草、レタスは栽培して...

これで本日の作業は一通り完了です。

先週に比べると作業量は少なかったですが、何だかんだで2時間ぐらい作業してました。
来週の予定はゴーヤの植え付けです。

それでは、また!