プロフィール

人物紹介

自己紹介

みなさま、こんにちは。タケ@tabekoreblogと申します。

都内在住アラフォーのIT関係者です。
社内SEを経験後、現在はフリーランスでお仕事をしております。

そんな私のこれまでのキャリアや趣味などを含め、自己紹介していきます。

学生時代

学生時代にはパチスロ三昧

神奈川県の湘南で大学3生までを過ごしました。
湘南だけどサーフィンなどは一切やらず、漫画、ゲーム、ぱちんこに貴重な青春時代を捧げてきました。

あの頃は毎日、朝からパチ屋にならびモーニングを取るのに必死でした。

モーニングとは?

はるか昔、パチ屋では朝1ゲームでボーナスが揃う台が何台かあり、みんな血眼で朝からとりに行ってました。

なので、揉め事が絶えない香ばしい時代でした。

今日は負けだなと判断したら深く追わずに、ゲーセンで23時ぐらいまで時間をつぶし、パチ屋で明日の下見をして帰宅です。

この時代のゲーセンは「ストZero」や「KOF98」、「リアルバウト」など、格闘ゲームによる対戦が激熱でした。

帰宅して鉄拳の10連コンボを練習し、朝になればパチ屋に並ぶを毎日繰り返してました。

その後大学4年の冬、会社勤めを想定して都内へ引っ越します。

タケ
タケ
会社に勤める想定で引っ越したので、就職先は決まっていませんでした。振り返ると我ながら恐ろしいですね。

サラリーマン時代

就職先が決まったのが卒業の3月。中小のIT企業でした。

当時、世間がITへ非常に注目していたこともあり、未経験ながら飛び込みました。
右も左も分からない状態でシステム構築を、毎日怒鳴られながら教わりました。

また、当時は「IT土方」と言われるぐらいIT系の仕事はキツイと言うのもあり、周りが結構な確率で倒れていきました。
朝出社すればトイレが満室です。

タケ
タケ
まさか朝の並びがパチ屋からトイレにチェンジするとは思いませんでした。

そんな半ブラックな環境の中、未経験からたたき上げられた甲斐があり、なんちゃってSEまで成長しました。

おかげでシステム構築のノウハウは一通り身につけました。

その後、当時は遊技機(ぱちんこ、スロット)が3度の飯よりも好きだったため、遊技機業界へ何社か応募しました。

結果、遊技機メーカーとご縁があり、晴れて社内SEになりました。

勤続してしばらく経過し、業界への厳しい風当たりや広告規制が強くなりました。
その後も規制は更に続き、業界の縮小により泣く泣く転職を決意しました。

就職 ⇒ 無職 を繰り返す半年間

新しい職場で2月から働き始めましたが、色々あって20日間で退職し、3月には無職でした。3月下旬に内定をいただき、4月から2社目で就労開始しました。

しかし!3ヶ月の試用期間でクビとなり、7月には無職に逆戻りです。

クビっていう経験が今までなかったので、私自身驚きました。
ただただポカーンと話を聞いてました(苦笑)。

その後、転職する事に憶病になり、立場や給料にあまりこだわらず、就職先を探しました。
そりゃそうですよね?前職がクビですもん。

タケ
タケ
遊技機業界より私の将来が先に見えなくなりました(白目)。

めげずに就職活動した甲斐があり、7月下旬に内定をいただき、8月から3社目で就労開始しました。

半年間で転職を合計3回するという、激動の年でした。

タケ
タケ
正直、二度と経験したくないです!!!

転職先が決まり、ホッと胸を撫でおろす自分と、クビにされても尚且つ組織に
すがらないと生活できない自分自身に、吐き気がしますね。

ブログを通じて何がしたいか?

こんなことがあっても食べるのは大好きです(笑)。

私は2社目をクビになった日、ふらふらと蒙古タンメン 中本に寄りました。
理由は・・・辛い物を食べて汗と一緒に嫌なものを流したかったのでしょうね。

そんな状況でも腹は減っていたので、沈んだ気持ちで北極ラーメンを食べ始めました。
沈んだ気持ちで食べていたけど北極ラーメンの辛さのせいか、途中から汗だくになりながらも一心不乱に食べてました。

店を出る頃には妙な達成感に満ち溢れてましたね。

よく覚えてるのが、

タケ
タケ
ふざけるな!!!

という思いです。勢いだけは一丁前です(笑)。

ただ、そんな状況でも、美味しいものを食べたら感動しません?
どんなにつらい思いをしてても、無意識に笑顔になりませんか?

美味しいものは

人の気持ちを豊かにします。笑顔にします。助けてくれます

私も今までたくさん笑顔になりました、救われてきました。

ブログを通して

少しでも豊かに、笑顔になれたら。
そんな美味しい情報を発信していきたいです。

料理以外にも興味をひかれたことは、発信していきたいと思ってます。
逆に「こんな店があるよ!」とか「怖くて行けないから行ってみて!」などあれば、

こちらまで






    お名前*

    メールアドレス*

    件名

    メッセージ本文

    確認画面は出ませんので、よく内容をお確かめください。
    お名前とメールアドレスは必須項目*です。