料理

【谷中銀座】猫ものんびり 夕やけだんだんで下町グルメを食べ歩こう!

【谷中銀座】猫ものんびり 夕やけだんだんで下町グルメを食べ歩こう!

皆さんこんにちは。

今回は食べ歩きについてです。
食べ歩きって、少し行儀が悪いですがそれがまた美味しいというか、何ていうか。

そんな食べ歩きが200%満喫できるスポット、夕やけだんだんをご紹介します。
まずは「夕やけだんだん」って何ぞや?から、簡単に説明していきます。

レトロな雰囲気 夕やけだんだん

レトロな雰囲気 夕やけだんだん
日暮里駅の北口を出て横断歩道を進むと、おすすめ電車スポット「下御隠殿橋」が出迎えてくれます。

おすすめ電車スポット「下御隠殿橋」
ここは親子で電車見学を楽しめるスポットとして超有名で、休日は一定数の人がいます。
そんな超有名スポットを正面に左に曲がり、ひたすら進みます。

途中坂になっていますが、7,8分ほど頑張って歩くと「夕やけだんだん」が見えてきます。

夕やけだんだんとは

JR日暮里駅の北口を出て、緩やかに上る御殿坂を歩いて行くと、買い物客で賑わう谷中銀座商店街に通じる「夕やけだんだん」と呼ばれる階段があります。
この「夕やけだんだん」という一風変わった名称は、一般公募によって命名されました。
名前のとおり、この階段からは美しい夕焼けを眺めることができます。
「夕やけだんだん」の下に広がる商店街の明かりやそこに集まる人々。
どこか懐かしい気持ちにしてくれます。

引用:荒川区ホームページ

一般公募で命名されたらしいですが…ドンピシャな命名だなと感心してしまいます。

猫たちものびのび

時間帯によっては、階段上で猫たちがくつろいでます。
写真を撮りたい人たちが猫たちに群がっていますが、猫たちもまんざらでもなさそうな感じです(笑)

夕やけだんだんの猫
逃げませんからね?(笑)。

夕やけだんだんの猫②
むしろ「もっとなでろ!」と言わんばかりに頭でアタックしてきます。

そんなほのぼのした猫と街の懐かしい雰囲気が見事に融合したエリアです。
猫たちは路地裏や日陰、夜などに比較的よくいるとの事なので、路地裏を散策してみると会えちゃうかもしれません。

特に夕焼けで照らされた商店街はすごく綺麗で、思わず立ち止まってしまいます。

夕やけが美しい谷中銀座
階段上から夕やけの陽ざしが商店街を照らします。こういう景色を見ると、心が洗われるような感覚になります。

お散歩の醍醐味と言えば、食べ歩きですね。
夕やけだんだんは食べ歩きも楽しめるエリアです。

そんな夕やけだんだんを、思いっきり満喫しちゃいましょう!

夕やけだんだん 食べ歩きのお店紹介

行列が絶えないカキ氷屋 ひみつ堂

行列が絶えないカキ氷 ひみつ堂
夕やけだんだんをおりて左に曲がると、カキ氷の超有名なお店「ひみつ堂」があります。

店内は圧倒的な女子率で、シャッター音が至る所から聞こえてきます。

タケ
タケ
まぁ…私もパシャリましたけどね(おいw)

こちらのカキ氷は圧倒的な存在感と美味しさで有名ですが、とにかく並びます。
冬でも並びます。しかし並ぶだけの価値があると分かりました。


注文したカキ氷がさっそく出来上がりました。たしかに、凄まじい存在感です。
何ていうか、おっさんが今まで食べてきたカキ氷と別物です。

さっそく一口食べてみます。
氷を口に入れた時、フワッとした食感が楽しめました。

タケ
タケ
や…やさしい

驚きました。こんなに美味しいカキ氷は久しく食べていませんでした。
氷が違うだけで、ここまで味の差が顕著に出るんですね…

タケ
タケ
こりゃ~並びますわ(笑)

続いて「闇グラタン」
海苔がのっかっています。それだけでも結構なインパクトでした。

食べ進めると中から「牡蠣、つぶ貝、あん肝?」など入っていました。
海の幸特有の塩気とホワイトソースのまろやかさ、そしてチーズがたまりません

なんでカキ氷屋さんのグラタンがこんなに美味しいん???
夏のカキ氷屋さんの冬の名物は、牡蠣(カキ)…なんちって!

タケ
タケ
貴様は二度と発言するな!

はい、すみません(笑)。
このグラタン、一流の洋食屋さんと同じくらい美味しいですよ。

ちなみに「闇グラタン」は、冬限定のメニューとなります。
冬限定といっても、1月中下旬~2月上旬ぐらいの超限定メニューです。

もし闇グラタン目的なら、事前にメニューとしてあるかどうかを調べた方が良いです。

他のカキ氷も食べたいですが、行列が凄まじいので難しいかなぁ~。
行列を避けたければ、平日の閉店間際がねらい目です。

肉汁メンチが旨い! 肉のすずき

肉汁メンチが旨い! 肉のすずき
さて、カキ氷やから再び入口に戻り、商店街を進んでいきます。
入り口付近にはユニークなハンコ屋さんとか、タロット占いなどもしていました。

はんこ屋さん しにものぐるい
名前が素敵なはんこ屋さんですね。
谷中の猫をモチーフにしてるんでしょうか。

タロット占い
旨すぎて記憶がなくなるぐらいのお店を占って欲しいです!

タケ
タケ
ミスター味っ子かよ…

さらに進むと見えてきました。肉のすずきです。


夕やけだんだんには3店舗ほど揚げ物のお店がありますが、個人的にはここが一番好きです。

3店舗はどの店も並びます。その中でも売り切れるのが早いのが、肉のすずきです。
早い時間帯に購入した方が良いかもしれません

肉のすずき メンチ
私はメンチとコロッケを購入しました。
見てくださいよ、この色。揚げすぎの濃い色ではなく、非常に艶っぽいです。

メンチは一口噛むと肉汁がジュワッと溢れ出てきます
あぶら大好き人間からすると、この上ない幸せです。

揚げたての肉汁は破壊力抜群の熱さなので、猫舌の方は少しずつ食べましょう。
また、玉ねぎが少し多めなので、甘みがあります。

少し大きめなので、食べ歩きのお供にオススメの一品です。
元気メンチカツはお値段220円です。

肉のすずき コロッケ
コロッケもホクホクして、じゃがいもの風味が何故か安心する美味しさです。

タケ
タケ
これで100円は惚れますね。

どちらもおススメですが、敢えてオススメするならメンチです。
玉ねぎの旨みと配合の多さが個人的に好きなので

のんべぇたちのオアシス 越後屋本店

のんべぇたちのオアシス 越後屋本店
メンチを頬張りながら少し歩くと、酒屋さんが見えてきました。
メンチに最適な飲み物をここでゲットしましょう。

「独りぼっちは、寂しいもんな。」

タケ
タケ
杏子の名ぜりふが台無しじゃねーか


ってことで、井筒ワインを購入しました。

こちらもまた、飲み歩くのに適した量でした。
メンチとの相性も良く、あっという間に飲んでしまいました。

越後屋本店のお酒たち
他にも日本酒もたくさん種類がありましたので、のんべぇさんはピットインで立ち寄るのもアリですね。

店の前に簡易式テーブルがあり、そこで飲んでる人が多かったです。
皆さん非常に楽しそうに飲んでました。何故か私も楽しい気分になってきます。

このグルーブ感も、夕やけだんだんの魅力の一つかもしれませんね。
飲みまくって食べ歩きレースに復帰できないかもしれませんが…

タケ
タケ
どんだけ飲むんスか。

焼き鳥屋 コバヤシ
酒屋からさらに進むと「コバヤシ」があります。
こちらは焼き鳥で有名なお店です

しかし営業時間は規則性がないため、張り紙などでチェックしましょう。
土日の午後は営業してる…はずです。

もし営業していたら、「白レバー」を食べてみて下さい
ここの白レバーは臭みがなく、凄く柔らかくて美味しいです。

他の串も美味しいですが、白レバーは群を抜いてるなと感じてます。

営業していたらぜひ!

みょうが寿司が一押し! 宝家

みょうが寿司が一押し! 宝家
さて、谷中商店街も端まで到達しましたが、まだまだ続きます。
T字路を右に曲がるとすぐに「宝家(たからや)」というお寿司屋があります。

店頭には茶巾寿司、箱寿司や鉄火巻きなどが所狭しと並んでいます。
その中でもおススメが「みょうが寿司」です。

オススメのみょうが寿司
2本分入っていて360円。ボリュームはそこそこあります。
みょうが寿司は人気商品なので、売り切れていることが多々あります。

タケ
タケ
どの店舗もそうだよね…

しかし、店頭にないからと言って諦めてはいけません。
時間は少しかかりますが、注文すれば作ってくれます。

出来たてのみょうが寿司
出来たてのお寿司は、お米がふっくらしてて美味しいです。
また、みょうがのシャクシャクした食感と風味も良いです

お肉はちょっと…って方には、ぜひ食べて欲しい一品です。
癖になる美味しさですよ!

自家製ベーコンがたまらない 千駄木腰塚

自家製ベーコンがたまらない 千駄木腰塚
みょうが寿司を食べながら更に進んでいくと、見えてきました。
今度はお肉大好きな方にオススメしたいお店、千駄木腰塚です。

自家製コンビーフやベーコンがあまりにも有名で、お取り寄せ販売もしています。

店頭販売のまかないスープ
こちらでは休日限定なのかな?店頭でスープが販売していました。
※私は平日に見たことがありませんでした。

ウインナー、サラミ、ベーコン、人参、キャベツが入ったスープ、その名も「肉屋のまかないスープ」です。

肉屋のまかないスープ
タケ
タケ
!?!?

寸胴鍋を少し覗いてみると、ウィンナーしか見えませんwww
興味本位で注文してみました。

肉屋のまかないスープ
異常なまでに入っている肉に、食べてる人たちが口を揃えておかしいよ、これで500円!?と、嬉しそうに悲鳴をあげてました。

スープといいつつも、半分はソーセージでしたw
いやいや、これが「まかないスープ」って、冗談が過ぎますよ~w

もはやネタとしか思えない肉のボリュームですが、このインパクトは◎です。

きちんとした下準備がされているスープ
肉の臭みをとるために月桂樹の葉が入ってました。一見大雑把に見えて、丁寧な料理です。

スープはコンソメベースのポトフ風でした。
スープというより、肉を食べている感覚でした

肉好きの方たち、ぜひ(笑)

もちもちの極太麺 大沢製麺所の焼きそば

もちもちの極太麺 大沢製麺所の焼きそば
食べ過ぎてお腹に入りません。いっつもこうなりますw
けど、これがいいんです。これが食べ歩きの醍醐味です。

タケ
タケ
ゆがんでやがる

さすがにもう食べれませんので、お土産を買って帰ります。
ここで私の超オススメ品が、大沢製麺所の「やきそば」です


1玉90円の焼きそばは、もちもちの食感で極太麺です。
私の家族は全員大好きで、3人なのに5玉食べてしまいます。

こちらで焼きそばを購入したらお肉はもちろん、「腰塚」の豚ばら肉を購入しましょう
このタッグは最強です。お家でお店より美味しい焼きそばが作れます。

おたふくソースも忘れずに!

おわりに

夕やけだんだんの食べ歩きでした。
天気の良い日は格別ですよ!心が洗われる感覚で、良いリフレッシュになります。

今回ご紹介したルート以外の食べ歩きや、お散歩だけでも面白いエリアです。
猫と遊んでるだけでもあっという間に時間が過ぎてしまいます。

ゆっくり休んでると、あっという間に陽が落ちてしまいます。
なので、ほどほどにメリハリをつけてお散歩すれば、より一層充実すると思います。

休日のお出掛けに、足をのばしてみませんか?
夕やけだんだんはあなたを優しく出迎えてくれますよ。